当サイトのリンクには広告が含まれています。

中学受験大手塾のテキスト購入方法とカリキュラム内容

スポンサーリンク
中学受験調査
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!スマホパパ(@plus30blog)です。

現在、中学受験生の子どもと日々奮闘中!
両親共に中学受験経験者。自身の経験を活かしつつ、令和の中学受験に対応するため、積極的に情報収集や経験してわかったことを書いています。
そのおかげか、子どもは『勉強嫌い』から『勉強好き』に変わりました

我が家は塾に通わず自宅学習の道を選びました。四谷大塚の提供する「進学くらぶ」で中学受験の学習を進めます。何故進学くらぶを選んだのかは別記事で詳しくご説明します。

さて、自宅学習とはいえ、経験と実績を備えた塾の勉強内容は気になります。そもそもどんな内容をどのタイミングで勉強するのか把握しておきたいと思っています。今回は各塾のカリキュラムをチェックしてみました。

スポンサーリンク

日能研(日能研関西web授業参照)

※「学習スケジュールは全国の日能研と全く同じ」と記載あり

4年生(算数・国語・理科・社会

5年生(算数・国語・理科・社会)

6年生(算数・国語・理科・社会)

販売

日能研ブックス・問題集

早稲田アカデミー

4年生(算数・国語・理科・社会)

5年生(算数・国語・理科・社会)

6年生(算数・国語・理科・社会)

販売

販売はしていませんでした。ただメルカリなどでは中古で売られているようです

四谷大塚

4年生(算数・国語・理科・社会)

5年生(算数・国語・理科・社会)

6年生(算数・国語・理科・社会)

販売

四谷大塚の教材

SAPIX

4年生(算数・国語・理科・社会)

5年生(算数・国語・理科・社会)

6年生(算数・国語・理科・社会)

販売

SAPIX小学部|教材・書籍

お読みいただきありがとうございました!
最後に、

タイトルとURLをコピーしました