当サイトのリンクには広告が含まれています。

中学受験の試験当日に必要なもの&あると便利なもの

スポンサーリンク
中学受験調査
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!スマホパパ(@plus30blog)です。

現在、中学受験生の子どもと日々奮闘中!
両親共に中学受験経験者。自身の経験を活かしつつ、令和の中学受験に対応するため、積極的に情報収集や経験してわかったことを書いています。
そのおかげか、子どもは『勉強嫌い』から『勉強好き』に変わりました

中学受験の試験当日は、受験生にとっても家族にとっても人生の一大イベントです。当日、必要なものを忘れずに持って行くことが大切です。

そこで今回は、中学受験の試験当日に必要なものを、それぞれ理由を添えてご紹介します。

必須

受験票

受験票は、試験会場に入る際に必要です。受験票がないと試験を受けることができないので、必ず忘れずに持って行きましょう。

身分証明書

身分証明書は、受験票を忘れた時などの本人確認のために必要です。生徒手帳やパスポート、運転免許証など、本人確認ができるものを用意しましょう。

筆記用具

筆記用具は、試験を受ける際に必要です。鉛筆、シャープペンシル、消しゴム、定規、コンパスなど、学校指定のものを確認して用意しましょう。ただし、試験によっては定規、コンパスなどは使用できませんので要注意です。

時計

時計は、試験時間や解答時間を確認するために必要です。試験時間内にすべての問題を解き終えるために、時計を忘れずに持って行きましょう。

上履き

上履きは、試験会場で履く場合に必要です。学校指定のものを確認して用意しましょう。

あると便利

財布

試験会場で飲み物や軽食を買う際に、財布があると便利です。現金やSuicaなどの交通系ICカードを用意しましょう。

飲み物

試験は長時間続くので、水分補給のために飲み物を用意しておくと安心です。ペットボトルの水やお茶などを用意しましょう。

軽食

試験は長時間続くので、小腹が空いてしまうこともあります。軽食を用意しておくと、集中力を切らさずに試験に臨むことができます。おにぎりやパン、ゼリーなど、食べやすいものを用意しましょう。

上着

試験会場は冷房が効いていることが多いので、上着があると安心です。脱ぎ着しやすいものを用意しましょう。

カイロや膝掛け

試験会場が寒い場合は、カイロや膝掛けがあると便利です。寒さで体調を崩さないようにしましょう。

常備薬

持病がある場合は、常備薬を忘れずに持って行きましょう。

メモ帳と筆記用具

試験会場で問題の解き方や注意事項をメモする際に、メモ帳と筆記用具があると便利です。

保護者の連絡先

緊急時に連絡できるように、保護者の連絡先を記入したメモを用意しておくと安心です。

まとめ

中学受験の試験当日は、必要なものを忘れずに持って行くことが大切です。事前にリストを作って、忘れないように準備しておきましょう。

また、当日は余裕を持って行動し、受験生が気持ちよく試験に臨めるようにサポートしてあげてください。

お読みいただきありがとうございました!
最後に、

タイトルとURLをコピーしました