当サイトのリンクには広告が含まれています。

進学くらぶのテストをiPhoneで撮影&pdf変換しアップロードする方法

スポンサーリンク
進学くらぶ
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!スマホパパ(@plus30blog)です。

現在、中学受験生の子どもと日々奮闘中!
両親共に中学受験経験者。自身の経験を活かしつつ、令和の中学受験に対応するため、積極的に情報収集や経験してわかったことを書いています。
そのおかげか、子どもは『勉強嫌い』から『勉強好き』に変わりました

進学くらぶは、家で解いた週テストや組分けテストの解答用紙を、サイトにアップロードして採点してもらいます。そのため複合機を購入して解答用紙をスキャンする必要があります。しかし、複合機が使えない(ない)場合も長い受験戦争では発生することでしょう。今回は緊急的な措置として複合機を使わずiPhoneでテストをアップロードする方法をお伝えします。

繰り返しですが複合機を購入した方が確実にテストを提出できます。

スポンサーリンク

1.解答用紙の写真を撮影

提出する解答用紙の写真を撮りましょう。写真を撮るときは次の項目に注意してください。

  • 真上から撮る
  • 反射がない状態で撮る
  • 複数枚撮る時は同じアングルで撮る

2.画像の加工

主に以下の加工をしてください。

  • トリミング
  • 傾き補正
  • 明るくする

トリミングして、解答用紙の外の部分を切り取ってください。iPhoneであれば、「写真」アプリから一つ画像を選び、「編集」を押してサイズを調整できます。若干サイズが変わってしまっても構いません。合わせて傾き補正もしてください。

もし暗い場所で撮った写真であればQRコードや回答の枠、回答が消えない程度に明るくしましょう。

3.写真をpdfファイルに変換

iPhoneにあるショートカットアプリをつかえば、簡単にpdfに変換ができます。

3-1.ショートカットアプリを起動

3-2.右上の「+」から新規作成

3-3.名前をつける

画面上部を押して名前を「写真からpdfを作成」とします。※他のわかりやすい名前でも構いません。

3-4.レシピの作成準備

ページ下部の「Appおよびアクションを検索」を押してレシピを作成準備。

3−5.レシピの作成

検索画面で、赤線のキーワードで検索赤丸をしているアイコンと同じものを選択。あとは下の画像のように設定をしていきます。下の画像をよく見て、全く同じ設定にしましょう

これでショートカットの作成は終わりです。一度作ってしまえば繰り返し使用できます。

3-6.ショートカットの実行

あとは作成したレシピをタップして実行です。

実行すると写真選択画面、pdfの名前を決める画面、保存先指定画面が出てきます。これでpdfの作成が完了です。

4.pdfファイルをアップロードする

出来上がったpdfはそのまま進学くらぶのサイトにアップロードできます。

もちろん写真のクオリティが低いと失敗する可能性があるので、アップロードする時はアップロード直前の確認画面をよく見ておきましょう

まとめ

いかがでしたでしょうか。公式的にはNGですが、知っておくと安心です。

お読みいただきありがとうございました!
最後に、

タイトルとURLをコピーしました